FC2ブログ
伴奏

2017.12.13(Wed)

『楽譜台紙シリーズ・スコアカバーのこと』 Comment(0)Trackback(0)
毎日寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
久しぶりにピアノ&楽譜のお話を書かせていただこうと思いますー。

楽譜台紙を発売させていただいてから今日までに、
何人ものお客様に「合唱コンクールの伴奏用で・・・」とご注文いただいて、
そして、「今年はオーディションダメでした・・」と、発表会用にご注文いただくときに
一緒にメッセージをいただくときもあったり、
小さいころからピアノをやっていらっしゃる方には1年に一度、そういう時期がやってくることは
身近なお姉さんやお兄さんもそうでしたので、よーく!認識していたのですが、
先日、とうとう我が家でも初めてその時期を迎えましたー。

いやはや、自分で「やってみたい!」と言うのが大前提ですが
決定するその日までの緊張感たるや、なんでしょうね!?
発表会やコンクールとは全く違う、親の中での心境も始めて味わいました・・・。
「学校で、親が見ていないところで選ばれるために弾く」と言うのも初めてのシチュエーションだということも
改めて気づいたら、仕事中もソワソワ気になってしまっておりました。

結果的に、娘は課題曲を弾くことになったのですが
決まったら決まったでの、責任!!!
娘の学校では3学期なので冬休みの間に基本的には仕上げておかなくてはならないので
必死でやらないと間に合わない、、と思われます。。
繰り返し部分もあるとはいえ、10枚分くらいになるのがまた恐ろしいですが、
後は、本人に頑張ってほしいと思っております。

しかしながら、指揮に合わせて弾くのはメトロノームに合わせるのとは違いますし、
何よりソロではないので、合唱を引き立てるように・・と思うと
皆さん、本当にすごいなぁ、と思います。

考えてみると、この合唱伴奏と言うのは、ン十年前からあるもので
その当時は(私自身は弾けないので)弾けるコが弾くもので、当然と思っていましたが
当事者(の、親)になってみると、こんな気持ちになるんですねぇ。。

楽譜台紙をお届けしているお客様を通じて、色々なことを教えていただく機会があるのですが、
ぜひまたこの伴奏についても共有させていただけたら嬉しいです!

実は楽譜の元がB/5でして、今どうやって貼ろうか考え中です。
捲らない方が良いみたいなので、台紙自体をちょっとカットして・・なるべく並ぶようにしようかなぁとも
思っていますが、ちょっと量が多いのでどうなるか・・・。
上手く完成したら、またご紹介させていただきますね。


(写真は参考です)

ちなみに、伴奏が決まって娘が一番先に報告したのは、ピアノの先生で
私には聞くまで教えてくれませんでした(苦笑)




















スポンサーサイト
トラックバックURL

http://paperbrandsearch.blog13.fc2.com/tb.php/599-e19a700a

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ ♪お知らせ♪
朝西紙商事×NK craft クイリングペーパー&お道具をAmazonにてお買い求め頂けるようになりました。(Amazonプライム対象商品です)
▼ プロフィール

パぺティエールの事や紙の事、代表して書いてます。

Author:パぺティエールの事や紙の事、代表して書いてます。
リンクフリー
当サイト上に掲載されている画像・写真および文章の無断転載を禁止させていただきます。

▼ カテゴリ
▼ リンク
▼ 最新記事
▼ ↓↓紙を調べよう↓↓
▼ RSSリンクの表示
▼ QRコード
QRコード
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ ♪有難うございます♪
▼ 月別アーカイブ
▼ ♪参加してます♪
▼ ♪いらっしゃいませ♪
現在の閲覧者数:

pagetop ↑

Copyright © 2018 パぺティエールの事や紙の事、代表して書いてます。 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ